ロケLOG

大学生のロケットマンによるブログ

大学の図書館にてiPadにキーボード付けてブログ書いてるけど、こんな感じです

iPadを買って、1ヶ月以上経つが大学で使うのは、はじめてかもしれない。

 

 

というのも、冬休みがあったからであーる。

 

大学の冬休みなんて、めっちゃ少ないんですけど・・・

 

 

見た目はこんなである。

f:id:rocketman5th:20180105133225j:image

 

 f:id:rocketman5th:20180105133220j:image

 

f:id:rocketman5th:20180105133216j:image

 

 

非常にコンパクトである。よくあるノートパソコンの一回り小さいくらいである。

 

 

持ち運びは楽々ルンルン♪である。

 

 

iPadのメリットは、ぶっちゃけこの「持ち運び楽々ルンルン♪」くらいしかない。

あとは、何かしている時に動画を見たり、音楽を流したりって感じくらいだ。

 

 

比べてデメリットはたくさんある。

  • ウェブでブログを書くのはきびしい
  • 文字列がなんか変
  • 言っちゃえばiPhoneがでっかくなっただけ

 

アプリで書くことを推奨する。(はてなブログ)

iPhoneでアプリではなく、ウェブで書いているようなもんである。

 

 

キーボードの文字列はUS配列なため、いつもと違うのだ。Appleはアメリカ理論である。

 

f:id:rocketman5th:20180105133308j:image

 

これはJIS(日本)のキーボードを使っても変わらない。むしろ、Shiftを押しながらの文字などがキーボードに書いてあるのと違うのがでてきて使いにくい。

 

 

英字と日本語の変換も「control+スペース」で面倒臭い。っていうのは、よく書いてあるが、実際はCaps lockを押せばできる。これはiPadをもし買う予定があり、さらにブログを書きたいと思っているのなら、知っておいた方が良い。

 

 

ようは、でっかくなったiPhoneである。

 

f:id:rocketman5th:20180105133548p:image

 

 

 

まぁでもね。

こんな、でくの坊でも、買ってよかったと思っているよ。

 

f:id:rocketman5th:20180105133446j:image

 

 

やはり、

コンパクトで持ち運びルンルン♪

 

さらに

起動スピードはでっかくなったiPhoneなので1秒

 

 

お手軽で機動力にすぐれているのだよ。でくの坊の割りに。

 

 

初めて大学で書いて見たけども、

「なかなか、えーやん」と東京人が思うほどでした。

 

 

 

僕の使っている、キーボード↓↓

Inateck iPad Air 2/ iPad Pro 9.7インチ専用 キーボードカバー