ロケLOG

大学生のロケットマンによるブログ

雑記ブログだけど、特化ブログつえぇと思う

f:id:rocketman5th:20170928001938p:plain

こんにちは大学生のロケットマンです。

当ブログは作成して、10か月ほどになります。

そして書いた記事は183記事です。

 

ほとんど何もわからず書いてきたのですが、特化ブログってやっぱり強いなーって最近思います。

 

特化ブログがつえぇと思う理由

ただ単に、SEOがつえぇぇ。

まじで思う。

自分より検索順位が上の記事でも、自分の記事のほうが内容もよいし、文字数も多いのに負けているときがあります。

 

よく見てみると、ライバルのブログはその分野の記事を複数書いていたりします。

検索システムは検索ワードに対してたくさんの記事を書いている人のほうが詳しく、良い記事とみなしているのでしょう。

 

そうなってくると、特化ブログは同じジャンルを大量に書くので強いです。

 

でも、特化ブログは、、、

書く内容がない、、、、

みたいなのに陥りやすいと思います。

雑記ブログでさえ、

「あぁ今日書くことねぇ。。寝よう」状態になります。

 

特化ブログを書いていて、アクセスが集まらないとかなり精神的には厳しいのではないかと思います。

 

自分で調べて書くのも良いですが、それって好きなことじゃないと大変です。だからって、自分の知っていることだけを垂れ流していてもネタは尽きてしまいます。

 

 

ここまでやってきて、雑記ブログでたくさん書いて、得意なジャンルを見つけたらそちらに移るのがやっぱりいいのかなと思います。

よく言われているし。

 

でも、かなり結果を出して「いける!!」くらいになってからやるのが安全で良いんじゃないかなーと感じます。

 

準特化ブログ

っていうか雑記ブログって書いてるとこうなる気がします。

 

最初は適当に思いついたことを書く

アクセスが集まる記事は嬉しいので、それ関連を書く

準特化ブログになる

 

僕のブログはゲーム記事が多いです。(約40記事)

ゲームブログだと、雑記ブログは単発紹介より、一つのゲームの記事をたくさん書くほうがアクセスは多いです。

っていうか単発紹介だと、ゲーム特化の企業で運営しているサイトに負けます。 

 

ゲームアフィリエイトはダウンロードしてもらって収益が得られます。ですので紹介でアクセスを集められないとアフィリエイトでの収益は雀の涙です。

 

まぁお金の集まるところは、猛者(企業)がいます。

 

 

雑記ブログでも関連した記事を書きまくると、関連記事からブログ内での移動が増えます。

それってアクセスのアップにもつながるし、その分野ではSEOも強くなります。

 

ということで、何が言いたいかというと、雑記ブログでも同じ分野を書きまくればつおくね??

 

あと、ガチで思うのは

特定の分野の記事数>文字数