ロケLOG

大学生のロケットマンによるブログ

就活座談会、ワークショップに行ってきたので体験談

大学生です。

 

就活のワークショップというか座談会に行ってきたので、体験談を書きます。あまり詳しく書くと色々と問題があると思うので、企業名やイベント名などはなしにします。
内容はしっかりと伝えればと思います。

 

 

概要

ワークショップという名目です。あまり聞かないですが、ざっくりいうと企業との交流です。

今回は地方企業がメインのイベント。

参加者約30名。

時間は5時間で出入り自由とかではなく、みんなでゲームをしたりと進行していく形。

 

4人1組にわかれてのグループワーク

5社の参加

 

内容

グループで自己紹介

あたりまえですが、自己紹介の時間がありました。大学は早慶、MARCHI、日東駒専など様々で男女比も半々くらいでした。

 

企業の紹介

企業の方のざっくりとした紹介です。

 

企業の方と混ぜての、打ち解けるためのゲーム

こういうイベントではよくあります。緊張をほぐしたり、少しコミュニケーションをとるためにあります。手を繋いで知恵の輪をやりました。

 

各企業の話を聞いてビジネスモデルを考える

企業の方の説明を聞いて、その企業のビジネスモデルを考えます。様々な企業がありました。基本的にはBtoC企業でした。

 

名刺交換

企業の方との名刺交換がありました。名刺の交換の仕方が正直わかりませんでした。笑

 

立食の懇親会

こういうイベントでは絶対にある、懇親会。グループで基本的に企業の方と話す感じでした。

 

その他にもありましたが、書くとイベントがわかるためここでは書きません。

 

発見したこと

今回参加してみてわかったこととか

 

今の企業は様々なことをやっている?

一つのことではなく様々なことをやっている企業が多かったです。というかどの企業も複数のことをやっていました。

今の時代、1つのことでは生き残っていくのは厳しいようです。複数やることにより、付加価値をつけたサービスを展開して勝負するのが流行っているのかもしれません。

また、1つでは時代の変化で売り上げが一気になくなってしまったりするので、安全対策として色々やっているようです。

 

車の中古販売をやっている会社なら、レンタル、修理などをやっていました。

どこも、こんなサービスもはじめていて、、、、みたいな感じでした。

 

自動車の産業は小さくなっている

自動車のディーラー会社が様々なことをやっている理由に自動車販売が縮小しつつあるというのがありました。肌で全く感じていなく、なんでなのか質問したところ「カーシェアリング」が次の時代に来るのではないかとのことでした。

どうなんでしょうか。。。

 

人を武器に

最近では企業の強みとして人を掲げているところが多くなってきているようです。それは昔からあったことなのですが、ここ最近では特に多いとか。。。

色々と情報が開けた社会になった結果、商品価値では差がつきにくくなったそうです。特に商社などの作られたものを買って売る企業。

ですので、そこで価値として「人」を付けるそうです。そこに信頼という武器が生まれるだとか。。。

ですので、ここ最近に人の育成や採用に力を入れるために、人事部を作ったなんて企業もありました。

 

コミュ力はやはり強い

ってめっちゃ感じました。人事の採用の判断には色々なものがあります。ただ、その最も根本にあるのは「一緒に働きたいやつを選ぶ」というのを聞いたことがあります。

そうなると、そこに最も一番近い項目はコミュ力なのかなと思いました。

イベントでも、同じ班の女の子がコミュ力が高く、企業の方からの話を振られることも多かったです。

あと、グループで話すことは大切だなと思いました。

 

企業の方は話すのがうまい

これは人事の方が多く話すのに慣れていたのかもしれませんが、一番学生との差が大きいと思いました。

自信があるというか、表情豊かというか、声が大きいというか。

 

現在の就活は売り手市場

と企業の方が言っていました。つまり僕たち大学生は企業を選べるということです。

 

カジュアルの服装でと言われたら、、、

今回のイベントはカジュアルな服装でokでした。とりあえず、ビジネスカジュアルと言われるものがいいです。襟付きシャツ。デニムでなくシュッとした長ズボン。女性はよくわからん。

スーツで着ている人は半分くらいいたので、迷ったらスーツで良いと思います。僕もこれからはスーツで行こうと思いました。

 

企業研究、業界研究はなんのためにする?

自分の適した企業に就職するためとあたりまえですが言っていました。今回は同じ業界の企業も来ていました。しかし、中身は全然異なります。自動車なら、レンタル、修理、販売。そのサービスも狙う顧客が異なったり、やり方が違ったり。

企業理念などにもより、社風はかなり異なります。自分の成長を望むのなら、人を育てる企業理念。自分の出身の地方創成をしたいなら、そういった企業。など自分に適したものを探すためにします。

 

最後に感想的な

いってよかったと素直に思います。就活はいきなり社会を見せられて、そこから選ぶものだと思います。そう思うと前もってたくさんの情報を得ることで、自信もつくし自分によりあった企業を見つけることができるのかなと思いました。

 

来ている人は就活について一生懸命にやっている人が多く、パワーをもらえました。

 

あと、先ほども言いましたが、売り手市場なためにおみやげをたくさんもらえます。

 

 

ロケットマンでした。