レールの上を歩いている大学生

地球を宇宙一の惑星にする大学生

地球が宇宙一の惑星になるためのブログ

第二回「夢をかなえてゾウ!」募金してきた

こんににはロケットマンです!

 

「夢をかなえる像」に出てくる夢が叶う29個の課題をやっていく

「夢をかなえてゾウ!!」という他力本願な企画です!!

ちなみに夢は圧倒的ナンバー1ブロガー

 

夢をかなえるゾウ

 第一回の「靴を磨く」をやってみての感想

ちなみに前回は「靴を磨く」

第1回「夢をかなえてゾウ」靴をみがく 

 

といいつつ、ブロガーですのでパソコンを磨きました。

ではなく拭きました。

 

本の主人公の感想は

「靴磨きは、意外ときもちよかったです。」

 

そして僕の感想

「パソコン拭きは、意外と気持ちよかったです。」

 

こんな感じでした。笑

 

ちなみに補足しておくと、この「靴を磨く」という課題は、僕的には小さな成功体験をもたらすものだと思っています。

 

結局やる気がないというのは、できないと思っているからです。

 

1個目の課題は「靴を磨く」ですが、大切なものを大事にする

というものでもあります。

 

大切なものっていうものは毎日使うもので、それがきれいだと、「きれいにできた!」という本当にちょっぴりのできた!という自信が毎日見るので得られます

 

それが効果だとか思っています。多分

成功していないので、しらn!!

 

第二回「夢をかなえてゾウ!」募金する

募金してきた!

 

募金というのは、結構恥ずかしいものです。なんかね、、

 

ということで、

おつりがほんのちょっと出て財布に入れるの面倒くさいから募金するという感じで募金をしてきました。

 

ちなみに買ったものはこれ

最近話題のち〇こ触感のグミ「コロロ」です。

 f:id:rocketman5th:20170528231653j:image

 

 感想としましては、外は薄い皮のようで中はやわらかいゼリーのようなグミでした。初めて食べる食感で驚きとともにおいしさもありました。

また、「ち〇こ」というよりは「きん〇ま」という印象を受けました。

f:id:rocketman5th:20170528231708j:image

 中身は11個です

値段は143円とコンビニでは高めです。

145円をだして、2円募金してきました。

 

 

 

募金というものは、世界の困っている人に少しでも力になれればというものだと思います。ブログタイトル通り、地球を宇宙一にするという義務が僕にはあるため、募金は大切です。

 

しかし、ペットボトルキャップ募金なんてものもありますが、あれはリサイクルしないほうがお金を届けられる言われています。

つまり、実益より感情が募金は先行してしまっているのです。

 

募金して得るものは貢献感だと思います。

世界に貢献しているというものです。

これがマズロー欲求階層でいうと、

社会的欲求の所属間ということになります。

つまり、下の階層である安全欲求、上の階層である承認欲求の間ということになります。

 

募金とはつまり、居場所を作るということなのかもしれません。

 

そして、実益を出さない、意味のない募金にこの貢献間は生まれるのでしょうか。